HOME > 健 康 > エクササイズ > 悪天候を言い訳にランニングをサボらないで!

悪天候を言い訳にランニングをサボらないで!

2016/03/16

綾小路浩二

スポーツ系エディター

綾小路浩二

スポーツ、ボディワーク、アウトドアを追いかけるエディター・…

トレッドミルの意外な活用法をご存知ですか?

雨が降った! 雪が降った! すごい風だ! 「さすがに今日は走れないな」。ランニングを休むための言い訳は沢山あります。しかし、サボり癖がついてしまうとなかなか抜け出せなくなりますよね。天候が優れない時にはジムでトレッドミル(ランニングマシーン)を活用してみるのはいかがでしょうか。外を走るランニングと若干違う部分もありますが、トレッドミルならではの魅力もあります。うまく活用すれば、もっとランニングと楽しめるようになること間違いなし! フィットネスクラブの会員でない方は、公共のトレーニング施設などを活用しましょう。

それでは、トレッドミルのメリットをいくつかご紹介しましょう。

1.一定のペースで走ることができる

長く走り続けるためには、一定のペースを保つことが大切です。同じペースで走っていた方が疲労が少なくて済みます。

2.自分の走り方を確認しやすい

前や横に鏡があれば最高です。カモシカのように走っているつもりでいても、自分の実際の走りを見たら幻滅するかも(笑)。でもそこからがスタートです。足を前に出しすぎず、なるべく体の真下に着地するように、そして、上に蹴り上げないように注意しながらフォームを確認してください。

3.傾斜を利用して体を前に置く練習をしましょう

トレッドミルでは登りの傾斜を2度程つけると、実際のランニングに近い負荷が加わると言われています。これはいろいろなところに書かれていることです。しかし、トレッドミルの傾斜の活用法については、ほとんど語られていません。例えば、傾斜を2度つけるとその分体が前傾します。その状態から傾斜を0度に戻すと前につんのめるような状態になります。実はここがポイントです。そのつんのめる感じが効率良く走るポイントなのです。つまり、ブレーキング要素を最小限にした走り方になるわけです。トレッドミルではボタン操作だけで、それを何度も繰り返し行うことができます。体に覚えこますには反復が大事ですよね。ロードではなかなかできないトレーニングですので、是非とも試してみてください。

 

最後に、トレッドミルでの注意点を一つだけ。それはオーバーストライドにならないことです。オーバーストライドとは簡単にいえば大股走りということです。トレッドミルは路面が勝手に動いてくれるため、大股で飛び跳ねていればどんどん進んだことになってしまいます。しかし、実際のランニングでは地面が動いてくれません。この差を意識して、なるべく小さいストライドで走るようにすれば、実際のランニングとさほど変わらない効果が得られるはずです。

 

雨だからといって、お休みせずにトレッドミルでしっかりトレーニングしてくださいね。

このキュレーターの他の記事を読む

NO RUN NO LIFE

2016/10/04

ランニングは人生をアップグレードするためのツールだ 走ることは体にいい。走ることは心にもいい。実際に走った後は気持ちがいい。「また走ろう!」と思う。でも、なぜ長続きしないのでしょう…

体幹主導で走れば、いいことずくめ

2016/09/02

体幹について、間違った認識でいませんか? 前回、「ランニングは足だけで走るのではなく、全身運動です」といった内容の原稿を書きました。その全身運動の要になってくるのは、何と言っても体…

ランニングって脚で走るんですよね?

2016/08/01

いえいえ、ランニングは全身運動です! 「ランニングを始めてから脚が太くなってきた」と、喜んでいる方はいらっしゃいませんか? でも、ちょっと待ってください。実は、正しく走ることができ…

夏のランニングは「無理」せずに「頑張る」

2016/07/06

慣れてくれば、自分の体調もコントロールしやすくなる ランナーの皆さん!「挫折の夏」(笑)がやってきますね。夏のランニングでお勧めなのは、何と言っても、前回書いた「トレイルランニング…

人気沸騰中のトレイルランニングにトライしませんか?

2016/06/06

暑さをしのげて、心も体もリセット! 旅やグルメも楽しみ!! 今年こそ、夏になる前に体を引き締めたい!だけど暑くなってくると走るのも大変になってきますよね。   そこで、これから夏…

脂肪燃焼効果抜群!ランニングのちょい足しレシピ

2016/05/05

少しでも早く、効果を実感したい方にオススメ! 薄着の季節がやってきましたね。今年こそ引き締まった体を手に入れたい!そんな思いでランニングをスタートした方も多いと思います。ランニング…

ランナーはポカポカ陽気に要注意!

2016/04/07

暑熱順化をしてランニングを快適に続けましょう 春のポカポカ陽気になってくると、外に出るのが楽しみになりますね。でも、寒い冬の間中ランニングを続けていた人は、意外に「暑さ」に苦しむこ…

シューズを新調すれば走るモチベーションも上がるけれど・・・・・・

2016/02/09

色やデザインだけで選ぶと危ない! シューズ選びのポイントを押さえておこう シューズを新調することも、ランニングを継続するためのモチベーションの一つです。新しいシューズを買ったら、誰…

速く短く走れても、ゆっくり長く走れるとは限らない

2016/01/10

同じ練習ばかりしていると、応用が利かない 先日、テニスのインストラクターをしている友人Sとランニングの話になりました。S君はトレーニングのために週に1~2回、10キロを1時間弱で走…

万能な健康法、ランニングにも弱点があった!

2015/12/11

モダンランナーが陥る、ランニング・マシン シンドローム ランニングを習慣にすることによる体へのメリットは計り知れません。痩せたり、階段で息切れしなくなるだけではありません。ガンを含…

ランニングのベストシーズンっていつ?

2015/11/05

今、走りはじめれば、ランニングを習慣にできる可能性大! スポーツの秋といいますが、皆さん走ってますか? まだ走ってない方は、今が走り出すチャンスですよ。なぜかって? もちろん秋は爽…

ランナーのバイブル『BORN TO RUN』に続く最新作がついに発売

2015/10/10

人類は走るために生まれた、と教えられてから5年 今回のテーマは人間としてのナチュラルムーブメント あるランナーは、二日に一度、ほんの2~3マイル走る程度でしたが、ランニング中の大半を痛…

走り方を習ったことがある人ってほとんどいませんよね ?それは、習わなくても誰でも走れてしまうから

2015/09/16

ランニングに怪我はつきものなのでしょうか? 怪我をしにくい走り方のポイントを押さえればリスクヘッジできます せっかく走り始めたのに、途中で挫折してしまう原因はいくつかあります。その…

そろそろ三日坊主体質から抜け出しませんか? ランニングを生活の一部に取り込みましょう

2015/08/18

「食う、寝る、遊ぶ、仕事する」に無理なく運動を加えるなら、ランニングが一番。秘訣は距離でなく時間で走る! お腹周りが気なっている皆さん、階段で息切れしてしまう皆さん。運動不足なのは…