2016.03.15

ビジネス
はざま男の現在と未来~その④ -まだまだ輝ける「未来」のために

40代の加齢に捧ぐ

年々年を重ねていく。若さに未練が無いと言えば嘘になる。

自分たちが社会の中心・日本のエンジンと自負するも、人生の勝負を前に「覚悟」「前向き」「不安」「危機感」など様々な複雑な思いに揺れ動く。

 

人生の前半戦と後半戦の間に生き、仕事や家庭、様々なフィールドにおいて注目される「はざま男」世代に目指してほしいのは、自分の存在感をスマートに魅せる「元気で気持ちいい大人」であり、清潔でおしゃれでありながらも無理の無いキレイな年の取り方を意識した「スマートエイジング」です。

 

前回までは『40代の身だしなみ意識』に関するアンケート結果から、「はざま男」40代男性の現在について見てきましたが、『はざま男の現在と未来』最終回となる今回は、いよいよ40代の皆様に、より生き生きとした輝かしい未来を手に入れていただくための方法をご紹介したいと思います。

スマートエイジングの実践①〜40代のセルフチェック

老化の大敵は無関心です。スマートエイジングを実践する前に、まずは自分の現状を把握しましょう。40代男性にチェックしてほしい項目は以下となります。

 

□抜け毛
ヘアサイクルの短命化により、毛髪が細毛・軟毛化してしまい成長途中で脱毛してしまいます。また、頭皮の組織バランスが変化することで頭皮脂に粘りが出てきます。

 

□しみ・しわ・テカリ
若い頃より活発に分泌され続ける皮脂などの生理的変化、弾力の低下、肌色の赤黒化などの形態的変化だけでなく、ひげそりやUVケア不足など男性特有の長年の習慣による負担の蓄積によっても肌の老化が加速します。

 

□ニオイ
体臭は年代によって変化していきます。40代の皆様が最も注意しないといけないのは、後頭部から首筋にかけて発生するアブラのようなニオイ「ミドル脂臭」です。この臭いは自覚しにくい上に、特に女性が嫌うニオイですので注意が必要です。

 

スマートエイジングの実践②〜ケアの習慣化

「スマートエイジング」で大切なのは習慣化することです。

エイジングといえば、今まで気合いを入れてスポーツジムに通い出したり、一発奮起してランニングを開始してみたが、結局継続できずに挫折したという経験がある方も多いでしょう。トレーニングやランニングが中々習慣化しない理由は、多忙な生活、疲れや面倒臭さなどから「成果を実感」する前に「行動」を継続させるための「やる気」を失ってしまうからです。

習慣化に大切なのは「やる気」を「行動」に結びつけて、その「成果を実感」するという一連のサイクルを継続的に回すことです。

 

「スマートエイジング」を実践するためには特別な努力や根性は必要ありません。まずは自分の現状を理解した上で、スキンケアからはじめてみましょう。「エイジングは気合いだ!」と力む必要などまったくありません。自分の状態に合ったケア用品を見つけて、ケアするちょっとした時間を毎日の生活に組み込むだけでOKです。スキンケアは裏切りません。コツコツと続けることで必ず成果が実感できるはずです。

 

スマートエイジングのプラスアルファー効果

若々しい見た目を手に入れることには、プラスアルファーの効果もあります。

 

『「やる気」→「行動」→「効果の実感」』のサイクルを、生活に取り入れることで自分の行動によって自分自身に変化を与えたという「達成感」を感じることができ、精神的にも前向きになれます。さらには、まだまだ気持ちが若い現代の40代の皆様が、若々しい見た目を手に入れることで内面と外見のギャップが埋まっていきます。スキンケアにはメンタルとフィジカルのバランスを整え、メンタルヘルスを高めるという効果もあるのです。

 

以上、4回にわたって『はざま男の現在と未来』を送ってきました。内面的にも対外的にも外見的にも様々な変化が訪れるのが40代です。でも前半戦「予選」が終わっただけで、人生の後半戦「本番」はこれから始まります。若々しい見た目と合わせて心身両方の健康を手に入れ、まだまだ輝ける「未来」を楽しみましょう。

 

<アンケート調査概要>
時期/2016年1月
エリア/首都圏及び京阪神
対象/30〜50代の働く男性(30代227/40代451/50代224)
方法/インターネット調査

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。