新築住宅は、ネコをかぶっています。【初めての住活002】

新築住宅のデメリットも把握しておくこと。

人間は、一生の約60%を自宅で過ごします。そう、空気の質は生活の質。

 

きょうは新築病とも呼ばれるシックハウス症候群の話を皮切りにして、最低これだけはおさえておきたい新築住宅のデメリットについて話します。あたりまえですが、たとえばマンションデベロッパーの営業マンは物件の長所しか言いません。美点しか見せません。あなたは美辞麗句に騙されることなく、物件のホントの顔を見極める必要があるのです。

【新築のリアル1=シックハウス症候群】

一言でいえば、新築住宅は人体実験の終わってない家です。営業マンの常套句が「建材はF☆☆☆☆(エフ・フォースター)だからだいじょうぶですよ」。ちょっと待ってください。ぜんぜんだいじょうぶじゃないです。Fとはホルムアルデヒド(formaldehyde)のF。たった一種類の化学物質だけで議論を終始させるのはイエローカード。反則ですよね。しかも厚生労働省の指針値が定められている化学物質は、わずか13種類。法の網をすり抜ける化学物質のオンパレード。
「床や壁に使われている合板は、たいていは防虫処理されています。防虫処理剤の多くは有機リン系殺虫剤。そのなかで、マラチオンとフェニトロチオンは精子に異常を起こすことが報告されています」(『健康な住まいを手に入れる本』小若 順一・高橋元・相根昭典編著/コモンズ)

 

そこで、いまの家族と生まれてくる家族を守る護身術。
「新築住宅は完成後すぐに入居せず、2カ月ほど換気するのが理想」(朝日新聞朝刊/2013年5月20日)

【新築のリアル2=電磁波過敏症】

恐怖の二重奏ってやつでしょうか。化学物質過敏症と電磁波過敏症を併発するかたも増えてきました。新しい家ほど便利です。そして便利さに比例して電気を使う暮らしが加速しています。わたしが、あなたが、いつ電磁波過敏症を発症しても不思議ではない。そんな警鐘が現実のものになるかもしれません。
「この二〇年間で屋内配線の量は約五倍から六倍に膨れ上がっています。木造二階建ての住宅の場合、昔は一五〇メートルでよかったのが、いまは七〇〇メートルはくだらないそうです。これは、まさに電気のケージの中で生活をしているといってもいいくらい」(『オールアース時代がやってくる』土田直樹著/ホノカ社)

【新築のリアル3=音の問題】

わたしの知人の不動産業者も裏づけてくれました。じつは、マンションの管理組合に寄せられる最多の苦情が「音」です。
さらに青田買いのマンションの場合、上下左右どんな家族が住むのかわかりません。どんな音が発生するのか。そして、どれだけ音に神経質なご近所なのかという問題もあります。

【新築のリアル4=欠陥住宅の潜伏期間】

新築時、だれが見てもわかるような手抜きはしない。それがその道のプロだそうです。竣工して2〜3年たてば不具合の出てくるケース。あるいは、10年以上たって不具合の出てくるケースもあります。欠陥住宅と判明したときは保証期間が過ぎている。悲劇の波状攻撃です。
さらに、欠陥住宅の多くは地盤が原因で起こります。家の最も重要なパーツは地盤です。地盤は家の一部です。日本の家の約40%は軟弱地盤に建っているといわれています。地盤・地歴などの情報に無関心なまま住活する行為は、ギャンブルでしかありません。

【新築のリアル5=天然素材の盲信】

こだわりの健康志向の新居を建て、健康を害したかたもいます。
「天然素材が一〇〇パーセント安全でないことも知っておいてください。天然の化学物質を含んでいるし、場合によっては農薬などが残留していることもあるからです」(『寿命を縮める家』直井英雄・坊垣和明著/ブルーバックス)

【新築のリアル6=金欠病】

家は、買って終わりではありません。家を手にいれた瞬間、テープ切ったマラソンランナーのように経済力を使い果たしてしまうのは危険です。
「住宅ローンを払い終えても、マンションなら管理費のほかに、年々高くなっていく修繕積立金は毎月負担し続けなければならない。バリアフリー化が必要になった時のために、リフォーム費も用意しておきたいところだ」「一戸建ての場合は、自分たちで修繕費を蓄えておく必要があるのだが、当然のことながら年を重ねるにつれて、蓄えは減っていく」(『AERA』2015年9月14日号)

 

新築か中古か。どちらにもメリット・デメリットがあります。不動産に恋をしてはいけません。恋は盲目。隠された顔を見極めてください。そう、一生の伴侶とは、もしかしたら恋が冷めてもいっしょにいられる人。

竹島靖

竹島靖

コピーライター・住育研究家

高知県生まれ東京都在住。引っ越し19回。 【著作】『住育のすすめ』(角川SSC新書)、『危ない「住活」』(竹書房新書)など。 【受賞】宣伝会議賞=金賞・銀賞・銅賞・入賞5点。ユーモア 広告大賞=優秀賞2点・入賞3点。毎日広告デザイン賞=優秀賞・部門賞。 【趣味】映画、読書、 音楽鑑賞、食べ歩き、旅行、温泉。 【PV】宣伝会議賞のとりかた https://www.youtube.com/watch?v=e09_4Q7Ctn8 住育ビデオ https://www.youtube.com/watch?v=p9PgJgJ9qAE