2017.04.16

身だしなみ
失敗しないワイシャツ選び 自分に似合うデザイン、素材感、襟、柄を知ろう

骨格タイプ別にワイシャツ選びのポイントを徹底解説

冬のコート下に隠れていたス-ツ姿、春になれば、否応なしに表に顔を出します。これから夏のクールビズまで、人目にさらされるスーツ、そしてシャツ姿。

 

今回はそのシャツ、ドレスシャツ(いわゆるワイシャツ)について、骨格タイプ別に失敗しない選び方をお伝えします。大人40代、シャツがビシッと決まらなければ信頼も得られません。なお、ご自身の骨格タイプはこちらの記事ですぐに診断できますので、まだの方はぜひお試しください。

ストレートタイプ

■デザイン
ストレートタイプには順に、定番シャツ>ボタンダウンシャツ>クレリックシャツ(襟と袖口は白で身頃に色柄が入ったもの。但し丸襟は×)のデザインがお勧めです。

■素材感
理想は綿100%ですが、現実的には扱いが面倒。安っぽくなく、ハリが確保できるならポリ混も可です。生地の表面がフラットで滑らかなブロードのほうが、織目がはっきりしているオックスフォードよりも似合います。ツイル、ジャガード、ヘリンボーンなど織感のあるものは余りお得意になりません。どれもパリっとアイロンの掛かったもので魅力が増されます。

 

■襟
ベーシックなレギュラーカラーがベスト。今風なら少し広めのセミワイドもよいでしょう。小さい、丸い襟は避けてください。

 

■柄
直線感、規則正しさ、強さの感じられる柄が似合います。はっきり、すっきりしたストライプなどよいでしょう。チェック柄はカジュアルなので余りお勧めできませんが、ウインドウペン辺りなら可です。

 

シャツを選ぶ際の注意点ですが、前後に厚みのあるストレートの方は、既製品ではその厚みに合わせ、ワンサイズ大きめを選びがちです。サイズ選びの際は上腕外側の筋肉のハリの幅に合わせるのではなく、必ず肩のラインの合ったものをお選びください。なければオーダーすることも視野にいれてみましょう。

ウェーブタイプ

■デザイン
丸襟シャツ>ボタンダウンシャツ>定番シャツ、の順にお勧めです。ウェーブタイプは、いわゆる定番モノだと寂しくなりがちです。ただ場面に応じ、ビジネスとしては妥協ラインかと思います。もしカジュアルダウンが許される立場や場面なら、ボタンダウン、丸襟クレリック等の装飾が加わった方がよりお得意になります。

■素材感
硬くハリの強いモノより少しソフトな風合いのものがお得意ですが、ビジネスシャツはほぼ同じ質感になりますので、そこは妥協するしかないでしょう。オックスフォード(ボタンダウンの典型的な生地)よりも、滑らかな生地のブロードが似合います。

 

■襟
ホリゾンタルカラー(180度開きがある襟)や、レギュラーなら短めショートポイントがお勧め。職場で可能なら丸襟やラウンドチップも○です。

 

■柄
曲線的な柄や、細い、弱い、小さい柄、繊細なストライプ、チェック柄ならギンガムチェックややグラフチェックがお得意です。ウインドウペンは柄が大きすぎで×なので避けましょう。

ナチュラルタイプ

■デザイン
ボタンダウンシャツ>定番シャツ>クレリックシャツ(但し丸襟は×)の順にお勧めです。いわゆる定番モノは今ひとつつまらなくなりがちですが、場面に応じてビジネスとしては妥協ラインでしょう。少しラフにカジュアルダウンした方がお得意です。

■素材感
生地そのものの風合いが感じられるもの、織り感のあるものが似合います。ブロ-ドよりもオックスフォ-ド(ボタンダウンの典型的な生地)を選びましょう。ツイルもナチュラルタイプならでは。カジュアルダウン可能ならダンガリーもお得意です。

 

■襟
個人差がありますが、基本レギュラーカラーかボタンダウンがお得意です。

 

■柄
不規則、変形、個性のあるストライプ。チェック柄なら、ウインドウペンや大きめのギンガムチェック、タッターソールが似合います。

 

いかがでしたでしょうか。売り場には様々な色、素材、デザインのシャツが豊富に並びます。明確な軸を持たないまま飛び込めば失敗してしまいます。ご自身の似合う軸を捉え、合理的で無駄のない選別をしていきましょう。

山崎 真理子

山崎 真理子

骨格診断士・パーソナルカラー診断士

総合商社OLを経て、出版社編集助手。その後自身一番の興味対象「似合うファッションスタイル」を追求し現在に至る。骨格診断PLUS®(特許庁商標登録第5751438号)確立・骨格診断PLUS・パーソナルカラ-PLUS技能士。南青山サロンにて骨格診断+パーソナルカラ-診断による個人向けファッションコンサルを展開。 著書『あなただけの「似合う服」に出会うための骨格診断』(https://www.amazon.co.jp/dp/4799103350 すばる舎リンケ-ジ刊)『なぜ一流の人はみな「着こなし」にこだわるのか?』(https://www.amazon.co.jp/dp/4799104225 すばる舎リンケ-ジ刊)。他雑誌、新聞への寄稿、監修多数。