先駆け!! 男FOOD塾 ~修行1:セクシーの裏側は色男に訊け!~

男のための最強オイルグリーンスムージー

2013年アメリカの雑誌ピープル誌による「世界一セクシーな男」に選ばれた男、私のドツボすぎるタイプでもありますバンドMaroon5のヴォーカル、アダム・レヴィーン。そして、男気がありながらも、どこか柔らかい色香が漂う実力派俳優、山田孝之。このセクシーなふたりの共通点、なにかわかりますか。

 

もちろん、ふたりに共通している類稀なる芸能の才能と秀でたルックスに恵まれ、くぅーー、うらやましいぜ!と思ったあなた、だいじょうぶですよ。このセクシーな男たちから学ぶ今すぐにでも始められる食生活があるんです。

 

タトゥーや髭がトレードマークのアダム・レヴィーンは一見そのルックスから想像できないかもしれませんが、スムージー生活をしています。インスタグラムでスムージーを作っている姿のポストや、ビデオクリップの中でも朝イチ、グリーンスムージーを作っているシーンもあります。ヨガ好きでも知られているアダムはセクシーな肢体作りに余念がありません。

 

そして我らが日本代表セクシーな男、山田孝之のこだわりのグリーンスムージーたるや、これぞ男のこだわりといった風情の手作りグリーンスムージーをゆうに500mlはゴクゴク飲んでいるではありませんか!あ、これはドキュメンタリ番組で偶然見たのです。なんと、かっこよくてセクシーなふたりの男性に共通しているのはグリーンスムージーでした。

 

ほら、皆さんが敬遠しているあの緑の飲み物ですよ。この緑の飲み物は侮ることなかれ。ばつぐんのデトックス力に始め、細胞を目覚めさせ、新陳代謝を活性化し、たるんだ下腹がみるみる引き締まり、全身の筋肉の張り感と艶が増してきます。ぼんやりお疲れ気味の頭も顔も冴えわたってきますから。美意識が高い女子からすれば、グリーンスムージーはもう流行っていないよ~とか、ええ~今さらなんて言われるかもしれませんが、そんな女子をも黙らせる最強のグリーンスムージーを皆さまへ伝授します。

【最強オイルグリーンスムージー】

・冷凍バナナ 1本
・リンゴ 1/4個
・オレンジ 1/2
・パセリの葉部分 一袋分
・MCTオイル 大さじ1/2
・水 200ml以上

 

すべての材料をミキサーで、パセリの葉がなめらかになるまでよく混ぜて完成!(約60秒)

 

MCTオイルという中鎖脂肪酸100%(ココナッツ由来)のオイルは無味無臭で、筋肉を残して脂肪燃焼をサポートしてくれる優秀な秘密兵器。このオイルをグリーンスムージーに加えることにより、最強となります。簡単にすぐにできるので、まずは試してみて。朝イチ、朝ごはんにしてもいいし、帰宅してから作って飲むのもよし。まずは習慣になるように始めてみましょう。え?ミキサーをもっていない?はい、4,000円レベルのミキサーでじゅうぶんなので、今すぐにオンラインでポチるか、会社帰りに量販店でサクッっと買ってください。

 

※MCTオイルはお腹がゆるくなる場合もあるので、始めは少量から使うようにして、徐々に慣らしていきましょう。

WOONIN(ウーニン)

WOONIN(ウーニン)

ローフード教室「R.A.W. raw food atelier woonin」主宰

1973年生まれ。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。2009年会社員時代にローフード、スーパーフード、コンブチャのウェルネスフードに魅了される。現在ローフード教室「R.A.W.」主宰の他、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品レシピ開発、飲食店レシピプロデュースなど活動の場を広げ、活躍中。近著『ジャースムージー & サラダ』(主婦の友社)がアジア圏でも好評発売中。ほか著書に『まいにちスムージー100』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074242435/ 主婦の友社)がある。Instagram:@woonin_lifestyle