HOME > 生 活 > インテリア > フェラーリ(Ferrari)とカリガリス(Calligaris)とピニンファリーナ(Pininfarina)

フェラーリ(Ferrari)とカリガリス(Calligaris)とピニンファリーナ(Pininfarina)

2017/06/15

北村 大輔

インテリア業界の革命児 株式会社+CASA(プラスカーサ) 代表取締役

北村 大輔

ワクワクドキドキがとまらない、創業69年のインテリアショップ…

ボンジョールノ! インテリア業界、+CASAの北村です。

 

Ferrariは、誰もが良く知ってますよね!そうです、あの、跳ね馬のエンブレム、官能的なエンジンサウンド、高級車の代名詞フェラーリです。いつかは、Ferrariの新車をイタリア、モデナ本社で契約してみたいですね!

 

今回は、フェラーリの話ではなく『カリガリス(Calligaris)』についてです。カリガリスは、イタリア ウディーネ地方に本社を構える、イタリアの老舗家具メーカーのひとつです。

 

Calligaris (カリガリス)

現アレッサンドロ・カリガリス社長は、見た目は、かなりいかつい感じなのですが、とても気さくでとても優しい、敏腕社長さんです。かなり、親日の社長で商品名に日本の地名などをつけています。

 

もともとは、椅子を主にしたメーカーでしたが、ダイニング全般となり、今ではインテリア全般を手がけています。何年か前までは、モエヘネシー・ルイヴィトングループの傘下でしたが、グッとチカラが付いてきたので、現社長が株式を買取り、独自の路線で成長を続けている会社です。日本には15年前くらいから本格的に輸入されるようになりました。

 

イタリアの家具メーカーの代表として、よく知られているCassina、B&B、arflexなどがありますが、Calligarisは、アッと驚く伸長式ダイニングをデザインし、制作しています。ダイニングテーブルの販売額でいうと世界一です!ここのダイニングテーブルは、人が集まった時の食事風景が想像できます。

 

近年では、たくさんのデザイナーを起用し、先ほどのフェラーリやマセラティのデザインも手がけているピニンファリーナなどがデザインしたテーブル、ソファを送り出しています。カリガリスは、私がずっと注目しているメーカーの一つです!

 

結局のところ、何をお伝えしたいのかというと、世の中にある“良いもの”というのは、しっかりした『想い』を持ったデザイナーがデザインしているのです。アパレルでも、広告でも全く同じです。そして、デザイナーが納得するものが出来るまで、製品化されない。

はっきり言って、設計と施工が一緒であると、どうしても施工する側の作りやすい様にデザインを変更してしまう。これでは、『想い』が反映されないし、製品に色気も魂も入らない。

 

Ferrariの新車を購入しようとしても、何年か待たなくてはならない。それでも、この想いに惹かれた多くの人たちが、順番を待って購入するのである。やはり、モノには『想いと魂』が入っていなければ、愛着も湧いてこないのです。

 

では、皆さんが購入するであろう、購入した家に『想い』はどれくらい注ぎ込みましたか?Ferrariよりも高い買い物だったのでは???

 

誰もが『想いと魂』が入った家に住みたいはずです!その第一歩は、想いを持ったデザイナーがデザインした家具選びからだと考えます。それに、毎日使う家具(生活の道具)には、気を使って頂きたい。確かに、デザイナーがこだわった製品は割高な感覚があると思います。しかし、想いと魂が入った製品は、気持ちも生活も豊かにしてくれます!是非、ご自分の『想い』もっと前に!

 

最後まで、お付き合い頂き有難う御座いました!

このキュレーターの他の記事を読む

大型テレビからの卒業!

2017/05/20

ボンジョ~ルノ!!インテリア業界の北村です。   いきなりですが、「ポリシー」をお持ちですか?もちろん、もってるわぁ!とおっしゃる方がほとんどだと思います。そうなんです、何かし…

レディーファーストのススメ!

2017/04/27

ボンジョールノ!!   この度キュレーターとして40sLifeで連載させていただく北村大輔と申します。これから、今後、世界のインテリアや私の愛するイタリアなどご紹介させていただければと思…