HOME > 美 容 > ファッション > 男の着物は度胸と愛嬌!モテを引きよせる幸せ着。

男の着物は度胸と愛嬌!モテを引きよせる幸せ着。

2017/07/15

宮下 貴行

京ごふく宮下 若ダンナ

宮下 貴行

着物だけでなく、和のことなら何でもよろずご相談引き受けます…

vol.4 夏がやって来ました、ルールの少ない浴衣でGO!

盛夏の時期がやってきましたもんで(笑)、ちょっとひと休みして今月は浴衣のお話。

 

まずは、来たる7月半ばの京の風物詩にもなっている「祇園祭」のこと。ニュースでも全国的に有名ですけど、それは街中にすごいエネルギーがみなぎります(≧▽≦)。猛暑まっ盛り、すごい数のお客様が全国からいらして、宿泊施設やごはんどころ、あらゆる商店にいたるまで千客万来。祇園さんは、日本三大祭(大阪天神祭、東京神田祭)のひとつで八坂神社さんの祭礼。その豪華さ、ユネスコの無形文化遺産にも登録された山鉾巡業は必見!

もちろん、我ら「チーム宮下」でも、家族から知り合いから総出でお客さまたちのおもてなしに大奮闘。長男が、8年前禿(かむろ)させてもらいまして、祇園さんの濃い部分をご紹介します!コラムでも名前で登場済みの「宮下」当代の晃一(父)と僕は、京都の隅々、小さなことから大きなことまで京都をぞんぶんに楽しんで頂こうと、毎年恒例で、祇園祭を楽しむイベントを企画させて頂いてます。

 

今年の目玉は……祇園甲部の芸、舞妓ちゃんのおもてなしと美味しいご飯を“安心・安全・宮下プライス”で祇園の某お茶屋さんで楽しめることでしょうか。お着物とは関係なく「そこに入ってみたい!」「お食事だけでもしてみたい!」と参加くださる方もいらっしゃいます。おひとり様でも、 のんびりとした気分の中でお話も弾み、お友だちになられる方がいっぱいなのも嬉しいことなんです、気持ちのいいお客さまに支えられてます!

カラダひとつで(ほぼ)着の身着のまま。

祭の折は、嬉しいぐらいに老いも若きも浴衣浴衣、街全体の雰囲気の華やぎと賑わいに大いに貢献しておりますね。祭に浴衣は、ほんとうに鉄板のパートナーシップだもんで(笑)。

特に男性浴衣は、ふだんのお着物と違いますが、「Tシャツ襦袢」がおすすめ。襟元がポイント!汗も吸収してくれるし、襟元が決まるのでよりカッコよくなりますよ。足袋も必要ないので足元もスッキリ(お座敷では必要です)。好みで草履でも下駄でも。綿や麻素材で風通しバッチリ。ウォッシャブルなら汗も気にせずかいてくださいね。そして、やっぱりお腹周りを補正でバッチリ決めるといい男増しは倍々!?肉襦袢の方はそのままで大丈夫(笑)。たとえパートナーがお洋服でも、バーでも夕涼みの散歩でも何となく決まって、風情あふれまくります。

 

浴衣はレンタルでもいいですけど、貸出料金、送料や手間も都度かかるので、一枚自分用を持っておかれるがおススメ。洗えるものならなお気楽。お洗濯機で回していただいて、ハンガーにかけてシャンとなりますから、生地の進化はものすごいですわ。

浴衣のおねだん。

素材は綿、ちょっと粋な洒落着にもなる麻などがありまして、シンプルな綿のつるしで10,000円から。綿お誂えオーダー注文で22,000円からと安心です!イージーオーダーでも裄や着丈、胴回りがぴったりするので着やすいし、軽さや通気性の良さ、なんといっても見た目が涼を呼び夏ならでは、ですわ。上前がはだける、襟元が着崩れるなど、最初は馴染まないところもあるかもしれませんけど、着慣れてくると身体になじみ快適に感じられ“様”になるでしょうから、ぜひ今年からお試しを。

 

着物が絶対的に似合う、わたしたちニッポン男子、浴衣に団扇で過ごす夏を楽しみませんか?

このキュレーターの他の記事を読む

男の着物は度胸と愛嬌!モテを引きよせる幸せ着。

2017/05/10

vol.3 ほんまもんを知り、着くずす楽しさを知る 知識はチカラなり! これまで、ジーンズや木綿などカジュアルな着物を自分好みに着崩す、というお話をさせてもらいました。そして、かっこつけ…

男の着物は度胸と愛嬌!モテを引きよせる幸せ着。

2017/03/21

vol.2 ギャップ萌え~を狙え。 ズバリ、これでしょう!   「自分をブランディングできる」ということが、長所のひとつとして大きいかなと思います。つまり、“いつもと違う自分の演出“を手…

男の着物は度胸と愛嬌!モテを引きよせる幸せ着。

2017/01/28

vol.1 波平さんでいい。着物は普段着、くつろぎ着から。 「難しそう! 値段がよくわからないしコスパが悪そう。 呉服屋さんって敷居が高そう。どこへ着ていけばいいかわからない。」着物に対…