2017.08.20

身だしなみ
先駆け!! 男FOOD塾 修行5:40代男はモテフェロモン、テストステロン増強せよ!

「グラスフェッド」と「平飼い」で男を磨く

今回は、私の親愛なる40代男子の皆さまが大好きなお肉や卵を食べてモテモテになる方法を伝授します。前回はフェロモン大放出のスペインの艶男たちの話でしたが、まさに男性ホルモンの良い効果が強くあらわれているであろう魅力そのもの。その男性ホルモンとはモテフェロモンとも呼ばれるテストステロン。さて、その嬉しい効果って何でしょう。

 

●男らしい引き締まった筋肉強化=白Tシャツがセクシーに着こなせる!

●メタボ腹防止=だらしない下腹は大NG!

●やる気UP=輝いた目の印象は120%モテる!

●知力・集中力UP=ウィットに富んだ会話、頭が冴える男がいい!

●性欲回復=生命力あふれる殿に抱かれたい!

 

ふふふ。どうでしょう。さすがモテフェロモン、テストステロンはモテ要素が最強です。では、がんがんに増やす食材をと言いたいところですが、ここで皆さまへ少し悲しい事実をお伝えしなければ…。この男性ホルモン、悲しいかな40代ともなると減少の一途をたどります。なので!!40代男子の皆さまがテストステロンを無駄なく効率よくスマートに強化できる良質のタンパク質をずばっと挙げていきますよ。

 

●グラスフェッドビーフ(栄養たっぷりの牧草を食べて育った健康な放牧牛)

●平飼い地鶏(放し飼いでストレスのない環境で育った元気な鶏肉)

●平飼い卵(平飼い鶏が産んだ卵)

 

テストステロンを強化するために量よりも質が重要なタンパク質をしっかり摂りましょう。グラスフェッドビーフは赤身が多く、一般の牛肉よりも良質なタンパク質をたっぷり含有。日本では主にニュージーランド産やオーストラリア産が販売されています。平飼い地鶏は身近で入手できて、良質なタンパク質が豊富で、タンパク質の吸収率もよいので、特におすすめ!比内地鶏、名古屋コーチン、薩摩地鶏が三大地鶏だそうですが、国内に60種類以上ブランドがあるそうですよ!!グッドニュースですね。そして、平飼い地鶏が産んだ卵を積極的に食べましょう。平飼い卵は言わずもがな、良質なタンパク質のかたまり。1日2個はペロリといただきましょう。

 

1ヶ月後の次回掲載の頃には、必ずやテストステロンのモテ効果がじわじわ効いていることでしょう。前々回前回にお伝えしたグラスフェッドバター入り俺様コーヒー、エクストラヴァージンオリーブオイルもテストステロンを強化する良質な脂質ですよ。遠慮なくお肉、卵、油でモテフェロモン増強しちゃってください。何も言わないけれど、たくさんの女子はそんなあなたを密かに待っています。うふふふ。

WOONIN(ウーニン)

WOONIN(ウーニン)

ローフード教室「R.A.W. raw food atelier woonin」主宰

1973年生まれ。ニューヨーク市立大学ハンター校卒業。2009年会社員時代にローフード、スーパーフード、コンブチャのウェルネスフードに魅了される。現在ローフード教室「R.A.W.」主宰の他、雑誌や書籍でのレシピ考案やスタイリング、企業の商品レシピ開発、飲食店レシピプロデュースなど活動の場を広げ、活躍中。近著『ジャースムージー & サラダ』(主婦の友社)がアジア圏でも好評発売中。ほか著書に『まいにちスムージー100』(https://www.amazon.co.jp/dp/4074242435/ 主婦の友社)がある。Instagram:@woonin_lifestyle