スマホと男性
40代からのLINEスタンプ講座。女性に好印象なスタンプは?NGな送り方って?

今やビジネスでもプライベートでも欠かせない存在となったLINE。
メールよりも直感的に操作ができ、気軽に使えて便利だけど、だからこそコミュニケーションリテラシーが求められるツールでもあります。

LINEのなかでもリテラシーを問われるのが、LINEスタンプの使いどころ。本来は自分の好きなものを好きに使えばいいのですが、性別や年齢が異なる相手に送るLINEスタンプは、なかなか悩ましくもあります。

「スタンプって使ったほうがいいの?使わないほうがいいの?」「どんなスタンプなら好印象なの?」

そこで今回は、20代から30代の女性56人を対象に、男性からのLINEスタンプに関する意識調査を行いました。スタンプ使いにお悩みの方は、ぜひ女性の声を参考にしてみてください。

 

女性は、男性がLINEスタンプを使うことについてどう思っている!?

スマホと女性

まずは、年代を問わず男性からスタンプが送られてきた場合の印象について聞きました。

 

グラフ

アンケートによると、「なんとも思わない」が60%を超え、「好印象」が30%。「あまり良くない印象」と答えた人はほんのわずかでした。

この結果からは、女性は男性がスタンプを使うことに対して特にネガティブな感情は持っていないということがわかります。もはや文字のひとつ・句読点のひとつというくらい、スタンプは当たり前のものになっているのかもしれません。

 

では次に、40代男性からスタンプが送られてきた場合の印象について見てみましょう。

グラフ

「なんとも思わない」は依然60%を超えていますが、前の質問にくらべると「好印象」が20%に減少。「あまり良くない印象」と答えた人は4%から18%に増えています

“40代男性”と限定されたときに回答を変更した女性にその理由を聞いたところ、「歳上の男性からスタンプが送られてくると、どう反応していいかわからない」「目上の人に送っても失礼のないスタンプがどれかわからないし、返信に気を遣う」という意見が。

今回のアンケート調査の対象者は20代から30代の女性のため、“40代男性”というと、おのずと上司や先輩が該当します。ライトなコミュニケーションツールであるスタンプが目上の男性から送られてくることに、戸惑いや違和感を覚える人もいるのでしょう。

とはいえ、この質問と回答から、40代男性からのLINEスタンプに抵抗感がない女性が8割以上にのぼることがわかりました。40代男性もスタンプを使ってOKと考えていいでしょう。

では、具体的にはどんなスタンプが好印象なのでしょうか?

40代男性が使うスタンプ、どんなものなら好印象?

 

グラフ

多かった意見はLINEのデフォルトスタンプメジャーなキャラクター系、ゆるキャラや脱力系、「了解!」「ありがとう!」「お疲れ様!」などのシンプルな挨拶系。これらは、総じて印象が良いようです。

「LINEのデフォルトスタンプがいい」という女性からは、「こだわりすぎていない感じがいい」「送ってきた相手に合わせなくていい気がするのでラク」といった声が。ゆるキャラや脱力系は「自分とセンスが似ていると親近感がわく「いい意味でなんとも思わない」という理由で人気でした。また、挨拶系スタンプは、「文章よりもポップで、かつ当たり障りがなくて良い」という意見が見られました。

このほか、犬や猫など可愛い動物系スタンプも、「可愛くてなごむ」といった理由から好まれるようです。

避けたほうが無難!? あまり印象が良くないスタンプも……

女性とスマホ

「40代男性からのスタンプであまり印象が良くないものはありますか?」という質問もしてみました。
女性側の個人的な好みはさておき、全体的な傾向としていえるのは、

・本人の普段のキャラとそぐわないもの
・文章の流れに沿っていないもの
・あまりにも趣味が強烈に出過ぎているもの
・あざとすぎる、女性ウケを意識しすぎているも

こういったスタンプは、「どう返していいかわからない」「反応に困る」と思われてしまうようです。

このほか、
・スタンプを連打してくる
・会話の途中なのにスタンプを挟み込んでくる

といったように、「スタンプを使うタイミングや頻度で良くない印象を受けることがある」と指摘する女性もいました。

まとめ

スマホと男性

今回のアンケートを踏まえると、40代男性でもスタンプを使うのは大いにアリ

ただし、スタンプの選び方・使い方にはちょっと気を遣った方がいいかもしれません。

結論として、一番無難なのはLINEのデフォルトスタンプ。「文章だけでは堅すぎるかな」というときは、文脈に沿った「了解!」「ありがとう!」などの挨拶系スタンプを。
また、少し打ち解けた関係の女性やプライベートなやりとりであれば、可愛い動物系スタンプやゆるキャラ系を使うのも◎相手との関係性によって使い分けることが大切です。

そして、スタンプを使うときは会話の流れに沿うことがとても大切!やりとりの最後に、締めとしてひとつだけポンと送るのが好印象です。

―――――――――――

最後に、今回のアンケートで浮き彫りになったのは、女性はスタンプそのものを見ているというよりも、そのスタンプを選んだその人のセンスや意図、スタンプひとつから透けて見える人間性を見ているということ。
スタンプのせいでマイナスイメージを与える恐れもありえはしますが、使い方しだいでは、印象アップにつながったり打ち解けるきっかけになったりすることも十分あります
ぜひ今回のアンケート結果を参考に、スマートなLINEコミュニケーションを楽しんでくださいね。

40's Life編集部

40's Life編集部