顎を触る男性

2018.12.17

健康
ちょっと上等なスーツのお手入れ術~長持ちさせる&清潔に着こなすために

40代前後になると、今までよりも上等なスーツを購入する機会も増えるでしょう。スーツを良いコンディションで長く楽しむためには、日頃のお手入れが重要。そこで今回は、スーツを長持ちさせ綺麗に着こなすためのお手入れ術をご紹介します。

 

スーツを長持ちさせるために。毎日のお手入れ方法

①ハンガーにかける前にポケットの中身を出す

名刺入れやボールペン・社員証・財布などをスーツのポケットに入れっぱなしにしておくと、型崩れの原因になります。家に帰ってスーツをかける前に、ポケットの中身はすべて出すことを習慣付けて。

②スーツ用のハンガーを買う

スーツを脱いだらハンガーにかける - これは基本ですが、ハンガーの選び方も大事です。スーツにぴったり合ったハンガーにかけておけば、シワがついたり型崩れしたりするのを防げるだけでなく、軽いシワを伸ばすことも可能です。一番いいのは、スーツの購入時についてくる専用のものですが、ない場合は以下のようなハンガーを使ってみてください。

2-1.【ジャケットに】スーツの肩のラインに沿うような、厚みのあるハンガーを
普段の洗濯物に使用するような針金タイプや薄いものはよくありません。形状は、前方にかけてやわらかくカーブしているものがおすすめです。また、できるだけジャケットの肩幅に合うものがいいでしょう。
素材については、木製のものを。木製のハンガーは静電気が発生する心配がなく、また防湿効果も期待できます。

2-2.【パンツに】専用ハンガーを
パンツは、パンツ用のハンガーで吊るしておきましょう。パンツの裾部分をハンガーに挟んで吊るしておくと、パンツの重みでシワが綺麗になります。ハンガーの素材は、ジャケット同様に木製のものがおすすめです。

③着用後はブラッシングする

 

上質なスーツほど生地の目が細かいため、繊維の隙間にホコリが溜まりやすくなります。ホコリをそのままにしていると、せっかくのいいスーツがくたびれた印象になってしまうばかりか、虫食いの原因にも。できるだけ着用後は毎回ブラッシングをして、ホコリを取るようにしましょう。

【ブラッシングの仕方】
スーツ全体を軽く叩くようにしながら、ブラッシングをしていきます。軽く叩くことで生地の中に入り込んだホコリを浮かすことができます。表面だけでなく、ラベルの裏側やポケットの中、ポケットの蓋部分もしっかりと。

【ブラシの選び方】
カシミヤ素材にも対応できる、馬毛のブラシが理想的です。また、できるだけ毛の密度の濃いものを選びましょう。こういったスーツ用のブラシでブラッシングをすることで、ホコリを除去できるだけなく、繊維の流れを整えて、スーツのテカリや毛玉を防ぐ効果も得られます。

スーツのコンディションを保つために気をつけたいこと

日頃のお手入れに加えて、以下の点にも気をつけてみましょう。

連続して着用しない

1日着たら1日休ませる - これがスーツを良いコンディションに保つためにはとても重要です。
1日着たスーツは汗が染み込んでいるので、ハンガーにかけて水分をしっかり飛ばしましょう。これだけでも、生地や芯材の劣化・臭いやカビの予防になります。

クリーニングに頻繁に出さない

クリーニングは汚れを取るには効果的ですが、何度も繰り返すと生地を傷めやすくなります。スーツの風合いを損ない寿命を縮めることになってしまいますので、クリーニングに頻繁に出すのはやめましょう。

臭いやシワは蒸気で解消する

汗の臭いや食べ物・タバコの臭いなど、1日のなかでスーツにはいろいろな臭いがつきます。スーツの臭い取りには、蒸気を当てるのがおすすめです。衣類用のスチーマーを使うか、スチーマーがなければお風呂の湯を溜めた状態のバスルームに干しておくのも効果的。蒸気を当てることでシワ取対策にもなるので一石二鳥。

アイロンをかける場合は当て布を

ハンガーに吊るしても、蒸気を当てても取れないシワがあるときは、あて布をしてアイロンがけを。直接アイロンを当てると生地が傷む原因になるので注意しましょう。温度設定は中以下にして、擦らずにシワにアイロンを押し当てるようにします。

クローゼットにしまうときは適度に隙間を空けて

スーツの保管状態もスーツの持ちを左右します。クローゼットにかけるときは、適度に間隔を空けて隣の衣類と触れ合わないようにしましょう。ギュウギュウに詰めてしまうと、スーツがつぶれて形が悪くなったり、通気性が悪くカビや臭いの原因になったり、出し入れするときに生地が擦れて傷んだりします。

以上を参考に、大切なスーツを長持ちさせてくださいね。

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。