自撮りする女性
若い子の話題についていけない人へ。TikTokのサービスと魅力をこっそり解説

10代を中心に人気の動画アプリ「TikTok」。ミドル世代のカルチャーではありませんが、これだけ流行っている今、知識として知っておくのはアリ!

今回は、TikTokとはそもそも何なのか、そして、若者にウケている理由や魅力をご紹介します。

 

【基本】TikTokとは

DL googlestore

画像参照:TikTok公式

TikTokの公式サイトを見ると、まず目に飛び込んでくるのが、『アガる思い出つくっとく』というキャッチコピー。
この一言に、TikTokのサービスが集約されているといっても過言ではありません。TikTokは、『楽しい・面白い・可愛い、テンションがアガるような瞬間を切り取ってみんなにシェアしよう』というSNS型動画配信アプリなのです。

【使い方】
①アプリをインストールし、ユーザー登録
②アプリ内のBGMにあわせてダンスや口パクの動きをして、15秒程度のショートムービーを撮影
③編集機能で美肌補正や特殊加工を入れて動画を作り込む
④みんなに公開!

もちろん動画を作ったり公開したりしなくてもOKです。他人の投稿を見るだけという使い方もできます。

10代に人気の理由は?TikTokの魅力

2人の女性

TikTok公式サイトを見ると、TikTokはこんなサービスだと紹介されています。

TikTokはショート動画配信アプリです。私たちのミッションは、スマートフォンから世界中のクリエイティブな動画、知識、生活を見つけられるようにすることです。TikTokでは誰もがクリエイターになれ、動画を通じてユーザーにエモーショナルでクリエイティブな表現を共有することができます。

引用元:TikTokとは

注目すべきはTikTokがスマホベースでつくられたアプリだという点と、誰もがクリエイターになれるという点。スマホで誰でもクリエイティブ活動ができるという手軽さ・面白さが、若者に爆発的にウケている理由かもしれません。

スマホで直感的に!「今撮って、今アップしたい」が叶う

一般的な動画配信サービスでも、作った動画を世界に向けて公開できます。しかし多くの動画配信サービスでは、動画を撮影して編集してアップロードするという一連の工程が必用で、多少の時間と手間がかかります。動画の長さや重さによっては、スマートフォンからの投稿は難しいことも。そこまでの完成度を求めていない一般層、特に若い層には少しハードルが高いともいえます。
その点、TikTokは撮影から編集・投稿がスマホだけでできます。操作性も直感的でスムーズ。

「今撮って今アップしたい!」と思ったら、いつでもその場でできる。

このスピード感が、若い世代にマッチしているのでしょう。

編集機能が優秀!動画だけど美肌補正ができる!?

TikTokの動画編集機能はとても充実しています。各種フィルターや美肌補正・形状補正・スタンプや特殊加工など、機能がたくさん。一般的なSNSにも動画の編集機能はありますが、細かい補正や効果を加えることはできません。

楽しい瞬間をより楽しく、面白い瞬間をより面白く、可愛い瞬間をより可愛く、指先だけでクリエイトできるのが、TikTokがウケる理由のひとつだといえるでしょう。

まとめ

ヘッドフォンで音楽を聴く女性

TikTokの魅力について解説しましたが、ミドルエイジの男性がTikTokを始める際は、少し気をつけてほしいことが。

実は最近、「TikTok おじさん」という言葉がSNSやメディアで拡散されています。「TikTok おじさん」とは、TikTokに参入している中高年男性を揶揄する言葉。ミドル男性のTikTok利用は、メインユーザーである10代20代の若者からは冷ややかな目で見られることもあるそう。

好きなアプリは年齢問わず楽しんで良いものです。しかしTikTokはティーンの文化なので、大人男性は距離のとりかたを工夫したほうが良いかもしれませんね。

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。