2019.02.01

健康
40歳で花粉症デビュー…!?その体調不調、スギ花粉のせいかもしれません

スギ花粉の飛散量が多くなり、スギ花粉症が本格化しはじめる2月から4月。既に花粉症の方にとっては気が重い季節。しかし、今は花粉症ではない人も、今期からのデビューは十分ありえます。そこで今回は、スギ花粉症の症状や予防対策をご紹介します。

 

 

40代から花粉症になることもある!?そもそも花粉症とは?

  • なぜこんなに花粉症の人が多いのか

今や国民病ともいわれるスギ花粉症。日本人が花粉症に悩まされるようになったのは、1960年台からだといわれています。そして現在ではスギ花粉症の患者数は爆発的に増加。厚生労働省の調査では、患者数の正確な数字こそわかっていないものの、2008年の時点で国民の約30%の人がスギ花粉症を有するという報告が出ています。

このような増加の理由として考えられるのは、ひとつには環境や生活習慣の変化。
そして、もうひとつはスギそのものの花粉生成能力が高まっていること。というのも、スギは樹齢30年を経過してから最も花粉を多く生成する状態になります。現在日本にあるスギの樹は、1950年代から1970年代に植林されたものが大半。そのため、現在が最も花粉を大量に生成している状態だといえるのです。

また、花粉の生成量は温暖な気候のもとで増加する傾向があります。昨今の地球温暖化も、花粉増加に拍車をかけているといえます。

  • 40代で発症することもありうる……花粉症のメカニズムとは

そもそも花粉症になる人とならない人がいるのはなぜでしょうか。これには、体質が大きく関係しています。
花粉症は、アレルギーの一種です。アレルギーとは、体内に侵入した異物に対して体が過敏に反応し、拒否反応を起こすこと。これは花粉症でも同じです。つまり、スギ花粉が鼻や口や目から体内に入ってきたときに、体が異物とみなして抗体をつくり、拒否反応を起こします。具体的には、鼻水や涙・くしゃみといった、異物を体外に追い出そうとする働きです。

現代社会では、アレルギー体質を誘発する要因が昔に比べて非常に多くなっています。要因はさまざまですが、代表的なものとしては大気汚染や排気ガスの増加、食生活の欧米化、住環境の密閉化、抗生物質の使用機会の増加など。これらが影響して、現代人の体の免疫システムは異物に対する防御反応を強めているのです。

このことから、花粉以外にアレルギーを持っている人は、花粉症にもかかりやすいといえます。
また、体の許容量を超える大量の花粉に出会うと、体が花粉に対する抗体をつくろうとする可能性が高くなります。そのため、何歳でもいつからでも花粉症を発症する可能性は十分ありうるといえます。

 

その体調不良、風邪じゃなくてスギ花粉症かも!?スギ花粉症の症状

スギ花粉症の症状としてよく知られているのは、鼻水や鼻づまり・くしゃみ・目のかゆみなど。ですが、これ以外にもスギ花粉症の症状は多岐にわたります。

  • スギ花粉症が疑われる症状

・顔をはじめとする皮膚のかゆみ
・咳
・喉の痛みや違和感
・軽い発熱
・口のかわき

これらは、風邪の症状にとてもよく似ています

風邪だと思って薬を飲んでもなかなか症状が治らない――

このようなケースで、アレルギー検査をしたところ「実はスギ花粉症だった」という症例は非常に多くあります

 

スギ花粉症の予防対策

スギ花粉症の予防策としては、まずはスギ花粉をできるだけ避けることが大事です。2月から4月の花粉の飛散量が増える時期には、スギがあると思われるエリアには行かないようにしたいもの。

 

とはいえ、スギの樹は街中にも生えています。また、山間部の花粉も風に乗って飛んできます。ですから、次のような対策を。

 

・外出時はマスク

定番ではありますが、外出の際にはマスクをするのが有効です。特におすすめなのは、ガーゼマスクを使い、中に水で湿らせたガーゼを一枚はさむ方法です。こうすることで、花粉の除去効果が上がります。

 

・花粉対策用のメガネやゴーグル

目からも花粉が入りますので、花粉対策用のメガネやゴーグルも使うといいでしょう。

 

・外から帰ってきたら衣類についた花粉を落とす

マスクやメガネで花粉から防御しても、衣類は無防備。衣類にも花粉はついています。ですから、帰宅したら玄関に入る前に衣類についた花粉を払い落としましょう。また、花粉の付着しやすい毛足の長いコートは避けたほうがいいでしょう。

 

・うがい・手洗い

帰宅したらすぐに手洗いやうがいを。さらに気になる方はすぐにシャワーを浴びてしまうのも防除になります。

 

 

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。