2015.11.11

健康
腹筋だけでは効果なし? 40代男性のぽっこりお腹を解消する方法

多方面からのアプローチでお腹をすっきりさせよう

若い頃は身体もお腹もスリムで周りの女性たちがあなたをチヤホヤする場面も数知れず……けれど40代に差し掛かったらピタッとなくなってしまった。そんなモテなくなったことを年齢だけのせいにしていませんか。今でもあなたは「仕事ができるいい男」かもしれませんが、年々ぽっこりと出っ張ってきているそのお腹があなたの魅力を激減させてしまっているかもしれません。

しかし、一生懸命腹筋運動を繰り返したところで、あなたのお腹は凹みません。腹筋運動のほかに、見直さなければならないことがあります。簡単ですが、効果抜群な方法を4つご紹介します。

1.部分的ではなく全身トレーニングをする

気になるところだけトレーニングしていませんか?腹筋を鍛えれば腹筋はもちろんつきますが、その上に乗っかっている脂肪が取れるというわけではないので、部分痩せは理論的にあり得ません。誤解されている人が多いのですが、腹筋はお腹を凹ませるためではなく、体幹部にある筋肉たちを強化するために行うものです。お腹が出てしまう人は、脂肪がお腹についているだけで、脂肪が増え続ければ全身ぽっちゃりとなっていきます。皮下脂肪なのか、内臓脂肪なのかによっても差がありますが、いずれにしても超過したエネルギーがお腹に蓄えられたという結果です。まずは全身を動かす筋力トレーニングを始めてみましょう。カロリーも多く消費できるうえ、なにより全身を引き締めることができます。

2.有酸素運動を行い脂肪燃焼する

つぎに脂肪を燃焼する方法は、有酸素運動が効果的です。たとえばジョギングを1時間行うと約600kcalのエネルギーを燃焼し、さらには脂肪をエネルギー源として運動を行うことができます。1日1時間有酸素運動する余裕がない場合は、前回のコラム(時間がないと嘆く人のための生活をトレーニングにする方法https://40life.lucido.jp/article-42/)を読んでくださいね。ほかにも、水泳、速いスピードで行うウォーキング、サイクリング、トレッキング、登山など、有酸素運動にも種類がたくさんあります。これを機に自身の趣味となるようなお気に入りの有酸素運動を見つけてみてはいかがでしょうか。生涯スポーツともなればあなたのスリムな体型を一生涯キープすることができます。

3.油を使った食事を一切カットする

若い頃と同じ食事を取っていませんか?

成人の基礎代謝量は年齢が上がるにつれ徐々に減少していきます。あなたの食事から油という油を極力抜いてみましょう。揚げ物、炒め物などを避け、焼き物、蒸し物、茹でたものを選ぶように徹底するのです。もちろん、脂身と呼ばれる動物性油脂を取らないようにするため、選ぶ肉にもこだわりましょう。ヒレ肉、胸肉などは良質のタンパク質が取れる上、カロリーも少ないのでオススメです。また、たんぱく質優良食品である卵を意識して摂取するようにしましょう。料理をしない人でも、外食のときに選ぶメニューを変えるだけで体型がガラッと変わります。

4.アルコールから摂取するカロリーをできる限り削減する

アルコールを侮ってはいけません。生中ビール1杯で200kcal前後ありますから、1杯飲むごとに茶碗1杯くらいの白米を食べていることになります。あなたは一晩に何杯ごはんを食べる気なのでしょうか?楽しくなってきて頭が回らなくなる前に事実を知っておきましょう。飲むなとは言いません、カロリーが少ないお酒を選べばいいだけです。

カロリーが少ないお酒は、ハイボール、ウーロンハイ、緑茶ハイ、焼酎水割りなど、味の薄いお酒です。ビールは初めの1杯までとしましょう。物足りないと感じるかもしれませんが、上に挙げたお酒以外でも、アルコール度数は十分に高いもののほうが飲む量も抑えられますし、しっかりと酔えるはずです。合わせてカロリー控えめなおつまみなどでお腹を満たしましょう。

 

読んでいただくとわかるように、ぽっこりお腹は単なる腹筋運動を繰り返し行うだけでは解消されず、適切な運動と食事のバランスによってだんだんと凹んでくるものなのです。ぽっこりお腹だって、いきなりぽこっと出てきたわけではなく毎日の積み重ねによるものだったはずです。この4つのことを実践していれば、気付いた時には元のすっきりとしたお腹に戻っているでしょう。ぽっこりお腹を、今までの過度なカロリー摂取や運動不足を反省し自分のライフスタイルを見直すきっかけをくれている「シグナル」として捉えてみてはいかがでしょうか。

井上かなえ

井上かなえ

アスレティックトレーナー、PHIピラティスインストラクター

東海大学体育学部卒業、アメリカネブラスカ大学オマハ校大学院アスレティックトレーニングプログラム修了。NATA公認アスレティックトレーナー(ATC)、PHIピラティスインストラクター。 高いパフォーマンスを要求されるビジネスマンも、アスリートと同じコンディショニングを取り入れてより快適な身体とライフスタイルを手に入れられるはず。簡単なトレーニングやメンテナンス、食事などのノウハウをお届けします。