アメリカ発の稼げる資格! 40代男性が世界共通資格PMPを取るべき理由

キャリアアップや転職に有利になる」とビジネスマンから注目されているのが「PMP(プロジェクトマネジメントプロフェッショナル)」という資格です。

PMPとは、アメリカ発のプロジェクトマネジメントに関する国際資格のこと。法的な資格や免許ではないものの、プロジェクトマネジメントに関する事実上の評価基準として世界中で広く認知されています。

 また、PMPの資格取得のために学ぶ内容は、仕事に直接活かせる実用的なものばかり。
管理職の方はもちろん、多くのビジネスパーソンにとって価値のある資格です。

 

ミドル男性におすすめの国際資格「PMP」とは?

PMPはアメリカの非営利団体PMIが主催する国際資格です。
 正式には“プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル”といいます。

プロジェクトマネジメントとは、あるプロジェクトを成功させるための活動全般を指す言葉。各活動の計画立案・日程表の作成・進捗管理などが含まれ、リーダーやマネージャーに求められるスキルのひとつです。

PMPの取得を目指すことで、自身のプロジェクトマネジメントスキルがどの程度であるかを確認することができます。

スキルアップ・キャリアアップに効果! PMPを取得する3つのメリット

仕事を効率的に進めることができ、メンバーのスキルアップにもつながる

PMPの取得に向けてプロジェクトマネジメントの考え方やメソッドを学ぶことで、仕事の進め方を論理的に体得できます。結果、業務効率が向上しプロジェクトをスムーズに進めることができます。また、体得したプロジェクトマネジメントのスキルをメンバーに伝えられるのもメリットです。

キャリアアップや転職活動に役立つ

業種を問わず、事業改革や新規事業開発に力を入れている企業が増えています。そこで求められるのが、プロジェクトを成功に導くプロジェクトマネジメントのスキルを持つ人材。PMPを持っていれば、自身のプロジェクトマネジメントスキルを証明することができ、キャリアアップや転職の際に役立ちます。

受験者同士での交流があり、社外の人脈が広がる

PMPの資格取得講座といったコミュニティを通して、社外の人脈を広げられます。同じ目的を持った人たちが集まっているため仲間意識が芽生えやすく、情報交換の場としても有効。PMPを通して、社外の人と交流できる貴重な機会を得られます。

受験資格は?日本語で受けられる? PMP資格の取得方法

【受験資格】

以下2つの条件を満たしていれば、PMPの資格試験を受験できます。

  • (1) プロジェクトマネジメントの経験
  • PMPを受験するには、プロジェクトマネジメントを指揮・監督する立場での経験が必要です。
  • 高卒・大卒で必要な条件・経験が異なるため、詳しくは公式サイトを確認しましょう。
  •  
  • (2)プロジェクトマネジメント研修の受講
  • プロジェクトマネジメントに関する研修を35時間以上受講した証明書類が必要。R.E.P.(※1)・大学・PMI(※2)支部・企業内教育・Eラーニング・研修機関が提供する研修が対象になります。

【試験科目】

試験の出題分野と割合は、下記の通り。
多様なプロジェクトマネジメント業務を対象とした問題が出題されます。

  • ・プロジェクトの立上げ(13%)
  • ・プロジェクト計画(24%)
  • ・プロジェクトの実行(30%)
  • ・プロジェクトコントロール(25%)
  • ・プロジェクトの終結(8%)

【試験方式】

PMPの試験は4時間200問の選択試験です。
日本人向けの試験では日本語・英語併記で出題されます。しかし、翻訳の精度が保証されていないので、ある程度英語ができたほうが有利です。

【難易度・合格率】

PMPは、合格ライン・合格率ともに公式には公表されていません。
しかし、一般的には合格ラインの目安は正解率61%、合格率は60%といわれています。

 


 

PMPを主催するPMIによると、2017年からの10年間でプロジェクトマネジメントに関連する雇用は33%増えると試算されています。高いプロジェクトマネジメントスキルを持つ人材は、今後ますます需要が高まるといえるでしょう。今後のキャリアアップや転職に向けて、PMPの取得を検討してみてはいかがでしょうか。

(※1)R.E.P.:PMI本部が認めた登録教育機関のこと。プロジェクトマネジメント分野に関連する学習経験および学習活動を提供。
(※2)PMI:米国プロジェクトマネジメント協会のこと。プロジェクトマネジメントの普及活動や交流、PMP資格の認定などをおこなう。日本支部は1998年に発足。

 

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。