2019.06.21

身だしなみ
40代男性のスーパークールビズ!ポロシャツを着こなすなら「貫禄」を残して

2005年に始まったクールビズ。2012年からはさらなる軽装を推奨する「スーパークールビズ」が導入され、いまや多くの企業で採用されています。

スーパークールビズの導入で着用可となったのが、ポロシャツです。ポロシャツは通気性が高く、暑い夏でも爽やかなアイテム。しかし、40代男性が間違ったポロシャツの選び方・着こなし方をしているとだらしない印象を与えることも。今回は40代男性が注意すべきポロシャツの選び方・着こなし方についてご紹介します。

 

 

期間は6月から9月が一般的。会社の意向に合わせた対応を

スーパークールビズは地球温暖化対策のひとつで、冷房温度の適正化とその温度に適した軽装や取組を促すために環境省が推進している施策です。クールビズのさらなる軽装化や勤務時間の朝型化などを推奨しています。期間は6月1日~9月30日までが一般的。この期間はポロシャツ・スニーカーの他、地域によってはアロハシャツなどの着用が認められています。

しかし、服装や期間に関する明確な基準はなく、各企業でスーパークールビズの定義は異なります。職場の意向に合わせて、TPOに合った服装を心がけましょう。

「貫禄」を損なわないカラー・デザイン・サイズの選び方

「ポロシャツ」を選ぶ際に注意したいのが、貫禄が損なわれないようにすること。
特に40代男性は、職場や客先でだらしない印象を与えないように注意する必要があります。
貫禄を保ちつつ、上手にポロシャツを着るためのポイントについてご紹介します。

【カラー】白・黒・ネイビーなどのモノトーン

40代男性におすすめのカラーは、落ち着いた印象を与える「白・黒・ネイビー」などのモノトーン。なかでも黒などの濃色は貫禄のある印象を与えるので、40代男性にぴったりです。濃色のポロシャツを着用する際の注意点は、「色あせ」したものは着用しないこと。色あせしたポロシャツは、相手にだらしない印象を与えます。色あせが目立ち始めたら、新しいものに買い替えましょう。

【デザイン】無地もしくはワンポイント

ビジネスシーンでポロシャツを着る場合、カラーだけでなくデザインにも注意しましょう。おすすめは、シンプルで落ち着いた印象を与える無地のポロシャツです。柄が入る場合も、ワンポイントなど、なるべくシンプルで主張が強すぎないものを選びましょう。ボーダー・ドットなどのデザインは、オシャレな印象を与えますが、人によってはカジュアルすぎると捉えられてしまうことがあります。

【サイズ】ジャストサイズがビジネスシーンに最適

ポロシャツを選ぶ際にもっとも注意してほしいのがサイズです。40代男性は着やすさや動きやすさを優先して、ゆったりしたサイズを選んでしまいがち。しかし、サイズが大きすぎると相手にだらしない印象を与えてしまいます。逆に小さすぎる着丈にも要注意。身体のラインが露骨にでるようなサイズは避けましょう。
おすすめは、自分の身体にぴったり合うジャストサイズ身体のラインが出過ぎない程度にフィットし、肩幅・胸囲に少しだけ余裕がでるくらいがベストです。着丈はお尻にかかるかかからないかを目安にすると良いでしょう。

着こなしは「かっちり」と「抜け感」がポイント

最後にポロシャツの着こなし方についてご紹介します。
上手に着るコツは、「かっちり」しながら少し「抜け感」を意識すること。
以下の2つのポイントを意識しましょう。

ボタンを開けて「抜け感」を演出

「抜け感」を演出するのに最適なのが、適度にボタンを開けること。決まったルールはありませんが、3つボタンでも2つボタンでも1つ開けが一般的です。すべてのボタンを開けてしまうと、だらしない印象を与えてしまうので、必ず1つは閉じておきましょう。

裾は出しても入れてもどちらでも問題なし

ワイシャツはタックイン(裾をパンツの中に入れる着こなし)するのが一般的ですが、ポロシャツは裾を出しても基本的に問題ありません。「かっちり感を強めたいときはタックイン」「抜け感を強めたいときは裾出し」など、好みに合わせて調整すると良いでしょう。しかし、「着丈がお尻のラインを越えている」「ジャケットを着用したときに裾が見える」などの場合、タックインをおすすめします。

 


 

襟付きで着心地のいいポロシャツは、スーパークールビズにぴったりなアイテム。しかし、無理にカジュアルダウンするとだらしない印象になることも。40代男性がポロシャツを着るときは、「カラー・デザイン・サイズ」の3つと「着こなし」を意識して、貫禄が損なわれないように注意しましょう。

 

40's Life編集部

40's Life編集部

40代のためのエイジングケア機能、無香料に象徴される中味へのこだわりをもった40才からの「スマートエイジング・コスメブランド」としてミドル男性にお洒落と身だしなみを提供しているルシード。そのルシードが40’s LIFE編集部として化粧品の枠を超え「ライフスタイル」「ビジネス」「健康」「身だしなみ」4つのテーマで情報をお届けします。