HOME > 健 康 > エクササイズ > 速く短く走れても、ゆっくり長く走れるとは限らない

速く短く走れても、ゆっくり長く走れるとは限らない

2016/01/10

綾小路浩二

スポーツ系エディター

綾小路浩二

スポーツ、ボディワーク、アウトドアを追いかけるエディター・…

同じ練習ばかりしていると、応用が利かない

先日、テニスのインストラクターをしている友人Sとランニングの話になりました。S君はトレーニングのために週に1~2回、10キロを1時間弱で走っているといいます。走り始めてかれこれ10数年。10キロという距離と1時間弱というタイムはとくに大変でもなく、筋肉痛になるわけでもありません。それだけ走っていればフルマラソンを走っても結構いいタイムが出るのでは? と思う方もいらっしゃるかもしれません。42.195キロのフルマラソンで4時間を切るためには1キロあたり平均5分45秒以上で走らなければなりません。まぁ、S君はフルマラソンには興味がなかったので、その代わりに、こんなお題を提案してみました。

 

「どんなにゆっくりでもいいから、2時間走り続けられる?」

 

彼は「えっ、そんなのできて当たり前でしょ!」とは言いませんでしたが、自信満々の表情をしていました。

 

「だまされたと思ってやってみて! どんなにゆっくりでもいいからね」

 

S君はしぶしぶOKしてその日は別れました。そして、次回S君と食事をしたとき、自信満々だった前回の表情とは打って変わって、狐につままれたような表情をしていました。
S君「できなかったんです。途中で歩いちゃいました……」

 

「ゆっくり走ったの?」

 

S君「はい、いつもよりずいぶんゆっくり」

 

自分でも信じられないといった表情でした。

 

同じ走り方を繰り返していると、このようなことが起こります。本人は「ゆっくりでいいなら、いつまででも走れる」と思っているのに、実はゆっくりでいいから長時間走る練習は一切していなかったということですね。

 

S君のような、他のスポーツのトレーニングの一環として走る場合や、健康維持のために走る場合であれば、週に2回、10キロのランニングは十分といえるでしょう。しかし、走ることが面白くなってきて、ハーフマラソンやフルマラソンを走ってみたいと思うようになったら、バリエーショントレーニングが必要です。一定のスピードで走るペース走、ゆっくり長く走るLSD(ロング・スロー・ディスタンス)、徐々にペースを上げていくビルドアップ、全力疾走と休憩を繰り返すインターバルなど。

 

検索すればいろいろなトレーニングが出てきますが、掲載されている形式どおりに行わなくても、効果は現れます。たとえば、S君のいつもの走りはペース走。今回のような長めの時間を指定した走り方ならLSD。坂道の上り下りを繰り返せばインターバルトレーニングと同じような効果が得られます。

 

大会を目指していなくても、いつもの単調な走りに変化をつければ新鮮な感覚になり。モチベーションも維持されるはすです。

 

ランニングに慣れてきたら変化走を! お勧めです。

このキュレーターの他の記事を読む

NO RUN NO LIFE

2016/10/04

ランニングは人生をアップグレードするためのツールだ 走ることは体にいい。走ることは心にもいい。実際に走った後は気持ちがいい。「また走ろう!」と思う。でも、なぜ長続きしないのでしょう…

体幹主導で走れば、いいことずくめ

2016/09/02

体幹について、間違った認識でいませんか? 前回、「ランニングは足だけで走るのではなく、全身運動です」といった内容の原稿を書きました。その全身運動の要になってくるのは、何と言っても体…

ランニングって脚で走るんですよね?

2016/08/01

いえいえ、ランニングは全身運動です! 「ランニングを始めてから脚が太くなってきた」と、喜んでいる方はいらっしゃいませんか? でも、ちょっと待ってください。実は、正しく走ることができ…

夏のランニングは「無理」せずに「頑張る」

2016/07/06

慣れてくれば、自分の体調もコントロールしやすくなる ランナーの皆さん!「挫折の夏」(笑)がやってきますね。夏のランニングでお勧めなのは、何と言っても、前回書いた「トレイルランニング…

人気沸騰中のトレイルランニングにトライしませんか?

2016/06/06

暑さをしのげて、心も体もリセット! 旅やグルメも楽しみ!! 今年こそ、夏になる前に体を引き締めたい!だけど暑くなってくると走るのも大変になってきますよね。   そこで、これから夏…

脂肪燃焼効果抜群!ランニングのちょい足しレシピ

2016/05/05

少しでも早く、効果を実感したい方にオススメ! 薄着の季節がやってきましたね。今年こそ引き締まった体を手に入れたい!そんな思いでランニングをスタートした方も多いと思います。ランニング…

ランナーはポカポカ陽気に要注意!

2016/04/07

暑熱順化をしてランニングを快適に続けましょう 春のポカポカ陽気になってくると、外に出るのが楽しみになりますね。でも、寒い冬の間中ランニングを続けていた人は、意外に「暑さ」に苦しむこ…

悪天候を言い訳にランニングをサボらないで!

2016/03/16

トレッドミルの意外な活用法をご存知ですか? 雨が降った! 雪が降った! すごい風だ! 「さすがに今日は走れないな」。ランニングを休むための言い訳は沢山あります。しかし、サボり癖がつ…

シューズを新調すれば走るモチベーションも上がるけれど・・・・・・

2016/02/09

色やデザインだけで選ぶと危ない! シューズ選びのポイントを押さえておこう シューズを新調することも、ランニングを継続するためのモチベーションの一つです。新しいシューズを買ったら、誰…

万能な健康法、ランニングにも弱点があった!

2015/12/11

モダンランナーが陥る、ランニング・マシン シンドローム ランニングを習慣にすることによる体へのメリットは計り知れません。痩せたり、階段で息切れしなくなるだけではありません。ガンを含…

ランニングのベストシーズンっていつ?

2015/11/05

今、走りはじめれば、ランニングを習慣にできる可能性大! スポーツの秋といいますが、皆さん走ってますか? まだ走ってない方は、今が走り出すチャンスですよ。なぜかって? もちろん秋は爽…

ランナーのバイブル『BORN TO RUN』に続く最新作がついに発売

2015/10/10

人類は走るために生まれた、と教えられてから5年 今回のテーマは人間としてのナチュラルムーブメント あるランナーは、二日に一度、ほんの2~3マイル走る程度でしたが、ランニング中の大半を痛…

走り方を習ったことがある人ってほとんどいませんよね ?それは、習わなくても誰でも走れてしまうから

2015/09/16

ランニングに怪我はつきものなのでしょうか? 怪我をしにくい走り方のポイントを押さえればリスクヘッジできます せっかく走り始めたのに、途中で挫折してしまう原因はいくつかあります。その…

そろそろ三日坊主体質から抜け出しませんか? ランニングを生活の一部に取り込みましょう

2015/08/18

「食う、寝る、遊ぶ、仕事する」に無理なく運動を加えるなら、ランニングが一番。秘訣は距離でなく時間で走る! お腹周りが気なっている皆さん、階段で息切れしてしまう皆さん。運動不足なのは…